« PREV 付録 NEXT »

英語学習について

英語学習に悩んだことのある自分を思い返し、海外で外国語を用いて生活してきた立場として英語の学習について手短に述べておきます。

現在の日本では、「英語」はいわゆる恰好の市場ですので、スパムメールの題名と変わらないような大袈裟な題名をつけた書籍や、当然のことをさも特別なことのように書かれ出版される書籍を山の様に見かけることが出来ます。しかしそれらに埋もれ、英語に少しづつ熟達するのではなく、どの本が良いとか、どんな勉強法が良いとかそういうことばかりを気にして、実際には何ら英語を用いることの出来ない本質から離れた英語学習の評論家と化さないように気を付けなればなりません。

コンピュータの使い方を覚えたり、ゲームのルールを覚えたり、車の運転を修得するときもそうですが、どんなことも始めから完璧なことなど出来ませんし、永久に完璧な状態などありません。また、理屈だけでもどうにもなりません。詳しく知っていることと、上手く扱えることともまた別のことです。修得には恥を掻いたり、危険を感じたり、失敗をしたりすることは当然のことです。そして誰に言わなくとも、各人が、各人のやり方を自分なりに持つものです。

基本的なことをある程度把握したら、失敗を恐れず逸早く各段階での実用に出ましょう! 手段と目的を取り違えてはなりません。

Last Update : 2009.01.11, Author: でるたま~く
Copyright (C) 2009 自由学芸堂英語 All Rights Reserved
- サイトインフォメーション -