第5章 副詞成分 NEXT »

副詞の種類

一般的な副詞

副詞は主に動詞を修飾(例.1)しますが、形容詞(例.2)・他の副詞(例.3)・文全体(例.4)など、名詞以外の全てを修飾します。通常は動詞の直後で用いますが、文意に誤解を生まない範囲で、また基本構造を壊さない範囲で状況により配置します。

【例:一般的な副詞】
  1. Sie spricht langsam. 彼女はゆっくりと話す。
  2. Sie ist sehr shön. 彼女はとても美しい。
  3. Er spricht Spanisch sehr gut. 彼はとても上手くスペイン語を話す。
  4. Leider habe ich shon eine andere Verabredung. 残念ながら別の用事があります。

否定の副詞

否定の副詞は文意や語を否定する語です。否定の副詞には nicht があり通常は文末に置きます(例.1)。枠構造が形成されているときは nicht を枠の内側の最後に置きます(例.2)。文の一部を否定したい場合は否定したい語句の直前に置きます(例.3, 4)。

【例:否定の副詞】
  1. Er leiht seinem Freund die CD nicht. 彼は友達にそのCDを貸さない。
  2. Er hat seinem Freund die CD nicht geliehen. 彼は友達にそのCDを貸さなかった。
  3. Er hat seinem Freund nicht die CD geliehen. 彼は友達にCDは貸さなかった。(けれども他のものは貸した)
  4. Er hat nicht seinem Freund die CD geliehen. 彼は友達にはそのCDを貸さなかった。(けれども他の人には貸した)

疑問副詞

疑問副詞は疑問を表す語です。疑問副詞は文頭に置かれることで補足疑問文を形成します(例.1~ 5)。また、疑問副詞は文中で節を形成し名詞成分を作ることもできます(例.6)。疑問副詞には wann(例.1, 6)、 wo(例.2)、 woher(例.3)、 wohin(例.4)、 warum(例.5) があります。

【例:疑問副詞】
  1. Wann kommst du zu mir? いつ僕のところに来る?
  2. Wo wohnst du? どこに住んでいるの?
  3. Woher kommst du? どこから来たの?
  4. Wohin gehst du? どこへ行くの?
  5. Warum fragst du ihn nicht? どうして彼に聞かないの?
  6. Ich weiß nicht, wann ich zu dir kommen kann. 私はいつ君のところへ行けるかわからない。

関係副詞

関係副詞は場所、時、理由などを表す節によって内容を補足的に付け足す副詞成分を作る語です。関係副詞には wo(例.1), wann(例.2), warum(例.3) があり、それぞれ、場所、時、理由を表す副詞を説明するときに用います。

【例:関係副詞】
  1. Er fährt nach Bremen, wo er einmal wohnte. 彼はかつて住んでいたブレーメンへ行きます。
  2. Komm, wann du willst. 好きなときにおいでよ。
  3. Das ist der Grund, warum ich Physik studiere. それが私が物理学を研究している理由です。

比較変化

比較変化は程度の比較をする場合に用いられる副詞の語形です。比較変化にはより程度が大きいことを表す比較級と、程度が最も大きいことを示す最上級があります。普通、比較級は短母音をウムラウトさせ語尾を -er に、最上級は語尾を -sten とします(表)。比較級の文では als 以降で比較の対象を示します(例.1)。副詞の比較変化は形容詞の場合と同じですが、最上級は am -sten の形のみで用います(例.2)。

【例:比較変化】
  1. Er ißt schneller als ich. 彼は私より速く食べる。
  2. In seiner Famillie ißt er am schnellsten. 家族の中で彼は食べるのが一番速い。
【表:比較変化】
規則的な比較変化 不規則な比較変化
原級 比較級 最上級 原級 比較級 最上級
oft öfter am öftesten bald eher am ehesten
lange länger am längsten gern lieber am liebsten
schnell schneller am schnellsten sehr/viel mehr am meisten
wohl besser am besten
Last Update : 2009.01.17, Author: でるたま~く
Copyright (C) 2009 自由学芸堂ドイツ語 All Rights Reserved
- サイトインフォメーション -