« PREV 第4章 名詞成分 NEXT »

冠詞

名詞成分冠詞は次に置く名詞の意味を限定する働きを持ち、またその名詞の持つ格も規定します。

定冠詞

定冠詞は話し手と聞き手が次に来る名詞の情報を既に共有していることを表す冠詞です。定冠詞には der があり、後に続く名詞の格によって形を変えます(例.1, 2)(表)。格と性別によっては、冠詞と共に名詞自身も形を変えます(表)。

【例:定冠詞】
  1. Wir feiern den Geburtstag des Vaters. 私達は父の誕生日を祝います。
  2. Vor unserem Haus steht ein BMW. Den Wagen habe ich schon einmal gesehen. 私たちの家の前にBMWが停まっています。あの車は前に一度見たことがあります。
【表:定冠詞の格変化】
男性 女性 中性 複数
1格 der Vater die Mutter das Kind die Bücher
2格 des Vaters der Mutter des Kind(e)s der Bücher
3格 dem Vater der Mutter dem Kind den Büchern
4格 den Vater die Mutter das Kind die Bücher

*男性名詞の中には、Mensch, Junge, Student, Pianist, Herr のように、単数1格以外のすべてに -en または -n が語尾に付くものがあります。

不定冠詞

不定冠詞は、次に来る名詞が話し手と聞き手が情報を共有できない不特定な一つのものであることを示す冠詞です。不定冠詞には、ein、jeder, all があり、後に続く名詞の格によって形を変えます(例.1, 2)(表)。冠詞に伴う名詞の変化は定冠詞の場合に同じです。

【例:不定冠詞】
  1. Hast du einen Kuli? ボールペンを持っている?
  2. Gestern ist hier ein Verkehrsunfall geschehen. きのうここで交通事故が起きました。
【表:不定冠詞の格変化】
男性 女性 中性
1格 ein Mann eine Frau ein Kind
2格 eines Mann(e)s einer Frau eines Kind(e)s
3格 einem Mann einer Frau einem Kind
4格 einen Mann eine Frau ein Kind

指示冠詞

指示冠詞は、ある対象を他と区別して強く指し示す働きをする冠詞です。 der, dieser, jener, solcher, derjenige, derselbe 等があります。指示冠詞 der は定冠詞とは異なり、常にアクセントを持ちます。指示冠詞の格変化は定冠詞に準じます(例.1)(表)。

【例:指示冠詞】
  1. Ich erinnere mich oft an jenen Tag. 私はよくあの日のことを思い出します。
【表:指示冠詞の格変化】
男性 女性 中性 複数
1格 dieser Vater diese Mutter dieses Kind diese Bücher
2格 dieses Vaters dieser Mutter dieses Kind(e)s dieser Bücher
3格 diesem Vater dieser Mutter diesem Kind diesen Büchern
4格 diesen Vater diese Mutter dieses Kind diese Bücher

所有冠詞

所有冠詞は、名詞の前に置かれて所有関係などを表す冠詞です(例.1)。所有冠詞には、mein, unser, dein, euer, Ihr, sein, ihr, sein, ihr があります(表A)。格変化は不定冠詞に準じます(表B)。

【例:所有冠詞】
  1. Ich habe heute meinen Zug verpasst. 私は今日いつもの列車に乗り遅れてしまった。
【表A:所有冠詞】
1人称 2人称
親称
2人称
敬称
3人称
単数 複数 単数 複数 単複
同型
単数
男性
単数
女性
単数
中性
複数
mein unser dein euer Ihr sein ihr sein ihr
【表B:所有冠詞の格変化】
男性 女性 中性 複数
1格 mein Mann meine Frau mein Kind meine Geschwister
2格 meines
Mann(e)s
meiner Frau meines
Kind(e)s
meiner Geschwister
3格 meinem Mann meiner Frau meinem Kind meinen Geschwistern
4格 meinen Mann meine Frau mein Kind meine Geschwister

否定冠詞

否定冠詞は、次に来る名詞が無い事を表す冠詞です(例.1)。否定冠詞には kein がある。格変化は不定冠詞に準じます。

【例:否定冠詞】
  1. Ich habe keine Zeit. 私は時間が無い。

疑問冠詞

疑問冠詞は、疑問文において、「どの…」(…は次に来る名詞)という疑問を表す冠詞です(例.1)。疑問冠詞には welch があります。格変化は、定冠詞に準じます。

【例:疑問冠詞】
  1. Welches Auto ist das teuerste? どの車が一番高いですか?
Last Update : 2009.01.17, Author: でるたま~く
Copyright (C) 2009 自由学芸堂ドイツ語 All Rights Reserved
- サイトインフォメーション -